燃える秋・・・。 ドライブ A GO! GO! 2006.10.28 (sat)
いつの間にかすっかり秋。我が家の庭の木々たちも紅葉と落ち葉の季節を迎えました。シャラは少しずつ落ち葉になって、今日は庭の落ち葉掃き。広い敷地だったら、焚き火で焼き芋でもしたいなぁなんて思っちゃうけど、この狭さじゃね。それに今はダイオキシンが、なんていう風情のない規制や心配もあるし。あぁ、でも焚き火したいな、のんびりと日がな一日。全日本焚き火同好会非公認会員(?)のワタクシですから・・・。
山モミジはもう少し先になりそうだけど、それでも上の部分はかなり赤く、下の方は緑と、二色のコントラストもなかなかいいんですよ。そして、玄関脇のドウダンの燃えるような赤、それはそれはきれいなんです。もう数日で最高の紅葉となりそう。毎年の事ながらそのきれいさには感動! 自然ってほんとにすごなって思います。

さて、ずっと続いていたCooperさんのリフォームネタは今回は置いといて、ほんと〜〜に久し振りに出掛けた写真をUPしました。行ったのは2週間前、15日の日曜日。忙しくてなかなか乗れないでいたルノーを、ちょっとは長い距離走らなくちゃ動かなくなるからと、八ヶ岳方面へドライブに・・・。富士見高原では必ず寄る大好きなカントリーキッチンでパンを購入。いつも予約なしで行くので(電話嫌いだからね)あるのか心配だったけど、運良く2種類GET。私が2個買ったら残りは1つだけだったよ。観光シーズンだから、ほとんどは予約で売れちゃいそうだもんね。
パンも好きなんだけど、ここはいつ行っても雰囲気があって、ほんといい感じ! で、つい写真を撮る! 絵になるんですよね、ここは。
パンも買ったし、写真も撮ったしっていう事で、じゃあこのまま鉢巻道路を山梨方面へ行こうと、ドライブ続行。ルノーも調子いいみたいだし、でもちょと不安なMrs.Beanではありますが。だってこの前は、トンネルの手前でオーバーヒートしたんだもん(汗)。

この日はほんとにお天気よかったんだよね。紅葉には少し早かったけれど、それでも道沿いの木々はところどころ色づいてきれいでしたよ。
で、次に寄ったのが、またまたよく立ち寄るポイントの「まきば公園」。青空にくっきり聳える八ヶ岳の美しさ! こういう日に出会える事はそうはないでしょ。ほんとうにきれいで、雲一つなかったのですよ。南の空には秋らしい「いわし雲」が結構出ていたのにね。きれい!すご〜い!を連発しながら、去りがたい気持ちを抱えつつ、まだお昼前だったので、またまた先へ。

寒い頃に一度だけ行ったことのある、清里の「萌木の村」へ到着。前回はシーズンオフだったので閑散としていたのに、まぁオンシーズンはすごいんだ。車を止められないかと思ったくらい。でも、運良くあいている場所を見つけて止められました。お腹もすいたし、ここでランチにしたんだけど、入ったお店はちょっとハズレだったかも。入りたいお店は、かなり待たなくちゃ入れそうもなかったから仕方ないけど。
そうそう、あちこちに「ハロウィン」の飾り付けやお店にもハロウィングッズが売っていて、いよいよ日本も今度はハロウィンかい?なんて思ってしまったよ。本来の宗教的意義はどうでもよくて、商売に結びつけるのが得意だもんね、日本は。はてさて、クリスマスやバレンタインのように根付くのかしらん?

きれいな青空と色づき始めた木々が美しい秋の一日、Cooper家の人々は山や空や木々の緑を楽しみながら、久し振りにのんびりしたお休みを過ごしましたとさ。私たちの住んでいる所って、ちょっと出掛ければ自然がいっぱいだし、やっぱり山はいいよねぇ。

あっ、先週フレンチブルーにも行きました、泊まりで。でも、日曜日が法事だったので、泣く泣く(!)朝帰りの我が家なのでした。帰り道、ビーナスラインを逆方向に走ると、来るわ来るわフランス車! ほんとにこんなに来るんだっていうくらい。今まで朝に車山から帰る事はなかったので、初めて見る何だか笑っちゃうような光景なのでした。来年はまたゆっくり来られるからね、とクサるCooperさんを慰めるBeanさんでありました・・・。