あぁ、ほんとうに暑かった! & ついにドア完成 07.8.31 (Fri)
皆さ〜ん、猛暑の夏でしたが、無事生きてましたか〜?
かくいうワタクシ、このところの涼しさで、片足を突っ込んでいたあの世からやっと生き返ったところでございます。昨日(30日)なんて、諏訪は最高気温が22.7°とか。寒くて結局窓をみんな閉めてしまいました。今日も朝から雨降りだったから、かなり涼しいですね。っていうよりさぶさぶっ、ですよ。あっという間に、10°も低くなってるんだもの。

それにしてもほんとにほんとに暑かったです、この夏は。先月ここに書いた時はまだ梅雨明けしてなくて、今年は涼しいかもなんて期待してたのに、とんでもなかったですね。先日ラジオでいっていましたが、温暖化じゃなくて「過熱化」だと。確かにこのまま行くと、煮えたぎりそうな地球です。来年以降いったいどうなっちゃうのか、今からすご〜く心配な私。
20日間もまったく雨が降らなかった事も、気温がずっと高かった原因の一つでしょうね。夕立があれば、熱くなった建物も地面も少しは温度が下がるでしょうに、まったく降らないんですもん。それでも助かったのは、夜は結構涼しかった事。もちろん窓は開けっ放しですけどね。

日中のあまりの暑さに、できるだけ外には出たくない! 行動するのは夕方から夜しかありません。平日は仕事があるので、いくら暑くても何とかやっておりましたが、午後になると2階の気温は35°! パソコンの誤作動に怯えながらも、仕事だからやらない訳にいかないんで、それでも一応ちゃんとやるんですね。マウスを持つ手が汗で机にくっついて大変なんだけど。
ところが、土日となると気が緩んで、午前中にやっと家事を済ませると、あとはもう何をする気にもなれず、だ〜らだら。暑さでバテバテ、でもね、食欲だけはほとんど落ちなかったのはなぜ?

結局、今年の夏もどこにも出掛けなかったなぁ。お盆の頃に一度原村の朝市に行ったのと、先日の日曜日もまだすごく暑かったので、お昼頃からまた原村へ行ったきり。ここは下界がどんなに暑くても、ほんとに涼しくて天国ですね。標高1,300mはさすがに涼しい! 朝市は、ちょっと早起きすれば我が家から45分ほどで行かれるし、クラフトのお店がたくさん出店しているので、それも楽しみ。あとはお花と野菜を買い込んできます。日曜日には八ヶ岳自然文化園に寄りましたが、木々が多くて日陰がたくさんあるので、涼しい中でのんびりするには最高! ドッグランで、わんちゃんたちが走り回ってるのを眺めるのも楽しみだしね。

そういえば、我が家にはあの暑さにもめげず、リフォーム工事を着々とやった人がおりましたな。お陰でドアリフォーム3部作、すべて完成と相成りましたけれど。でも、あれだけ元気だった気合いの人は、工事終了後、燃え尽き症候群(笑)と、恒例のアレルギーに悩まされ、今はすっかり元気をなくしておりますが・・・。
そのドアですが、本当に雰囲気が変わりました。2階は殊に、20年目にしてやっと周りの木の壁や枠と調和した感じで、すごくいいですよ。このガラス、Cooper氏が自分でデザインしてデータを作ったもので、サンドブラスト加工してくれる北海道の会社をインターネットで探して発注したもの。思い通りのものができるのか、実物を見るまですごく心配だったけれど、ばっちりでした! たった2回のメールのやりとりとデータ添付だけで、ここまでちゃんとできるんだとちょっと感動でした。完璧なデータだから問題ない、とCooper氏はいっておりましたが、やっぱり心配じゃない? 実はデータ送る前に気が付いてよかったけど、CooperがCopperになってた! あぶない、あぶない!

5mm厚の透明ガラスに、Cooper's Garage with Mrs.Bean's Cafe という文字が入っていますが、写真ではちょっとわかりにくいかな。ドアのそばにミニカーがたくさん飾ってある家具があるので、こうなるとまるでミニカー屋さんのドアのよう。さぁ、いつでもOPENオッケーよ。Cooperさんが会社に行っている間に、みんな売ってしまおうかしらん。
1階の未完成だったドアも、磨きに磨いてアンティークワックスを塗り、いい色になってついに仕上がりました。触るとほんとにツルッツルなんですよ。自分で直したものだけど、あのドアがねぇ、としみじみ眺めているCooper氏でありました。

さて、私も暑くなってからずっと休んでいたウォーキングを、やっと再開。いつの間にか稲の穂は頭をしっかり垂れてるし、ススキも穂が出ていますね。あの猛暑から一気に秋になったようだけど、この後はいったいどうなるの?