暑さ寒さも彼岸までっていうけれど? 07.9.30 (Sun)
昨日から突然秋になっちゃったみたい。おとといまでは暑くて一日半袖だったのに、あっという間に10°も下がるなんて。こういう時に気をつけていないと風邪をひきそうですから、皆さんも充分気をつけて下さいね。もはやほんとに一筋縄ではいかない異常気象! 先月も一度かなり涼しくなったと思ったらまた暑さがぶり返して、お彼岸だっていうのに30°を超えてたんですもん。昔からの言い伝えはもはや通用しなくなってしまった、恐るべき地球加熱化のようですね。この先はどうなるのか予報も当てにはならないけど、いくらなんでももう30°はない・・・よね? 普通の秋が来てくれよっていいたいよぅ。

それにしてもこの1か月いったい何してたんだろうか? 何だかぜんぜん思い出せないのはなぜ? 暑さのせいか、はたまた認知症なのか。そういえば最近、頭を振るとカラカラ音がするし・・・。うむ、脳の体積が減ってるんだな。このままどんどん減って、頭蓋骨だけになるのか? なんて思う今日この頃。
で、私は暑さでバテ、Cooperさんはアレルギーで体調不良な9月でしたが、先日たまにはルノーに乗らなきゃ動かなくなるっていうんで、乗鞍高原へ出掛けてきましたよ。そのルノちゃん、3週間ほど車検でお留守で、やっと帰ってきたと思ったのに2週間後にエンジン掛けたらウンともスンとも言わず。結局シトちゃんと繋いでやっとエンジンを掛けて動き、そのまま、また修理工場入り。私には訳のわからない、オルタネーターとかいうのが壊れたみたいで修理したのでした。まぁね、今年のような猛暑じゃ、ルノーでどこかに行くなんて考えられないから、真夏は動かなくても一向にかまわないんですけど。

それでもたまには乗りたいっていうんで、それじゃぁ、すごーく涼しいところならって、乗鞍に行くことに。この日も暑かったんですよ、朝から。大好きなパン屋さん「ル・コパン」はオープンカフェがあるし、何よりあそこならさぞかし涼しかろうと思ったの。でもね、これがまた思ったほどは涼しくなかったんですよ。もちろん下界よりは涼しんだけど、それほどはひんやりしてなくて半分がっかり。いつもだったら、この季節ならかなり涼しくてすご〜くほっとするはずなのに。
ましてや辛いのは、行き帰りに浴びる日差しが何といってもきつい! ジリジリだもの。68年式のクルマにクーラーもUVカットガラスもついている訳ないから、直射日光が当たったらほんっとに暑いんですよ。1回試しに乗ってみる? 走っていると風はすごく気持ちいいんだけどな。

久しぶりのル・コパンにはカフェの建物ができていて、その中にどっしりとした石窯が作られてましたよ。ここで焼いたパリパリのピザは香ばしくてとってもおいしい♪ 今回食べたのは「信州きのこ」と「プロバンス」。野菜たっぷりで、彩りもきれいなのがプロバンス、地味なのが信州きのこ。どちらもおいしかったけど、プロバンスが私好みかな。チーズのコレステロールを気にしながらも、今日だけはねって、たっぷりいただきました。そうそう、先月コレステロール測ってもらったら、207に下がってたのよ。いつもは240もあるからかなり気をつけてるんだけど、汗をかいている夏は下がるんだってお医者さんが言ってたから、ただそれだけの理由なんでしょうけどね。でもたまには、気にしないで食べたいよねぇ。
それにしてもいつもそうだけど、半分も食べちゃってから写真を撮るのを忘れてたことに気がつく、おバカな私たち。
外の日陰は林を吹き抜けてくる風が涼しくて、お昼寝したいくらい。涼しくなるまでずっとここにいられたらと思ってもそうもいかず、それでもかなりゆっくりしたランチの後に帰ってきました。

乗鞍スカイラインがマイカー乗り入れ禁止になってから、乗鞍全体にやっぱりお客さんは減ってるみたいですね。時間や暑かったせいもありそうだけれど、温泉施設の「湯けむり館」も空いているようだったし。我が家もたまには温泉に入って行こうかと思ったものの、暑いのでやめちゃった。でも紅葉の季節はいいよね。ぜひそんな季節にまた訪れて入ってみたいな。
静かな乗鞍は私たちにはうれしいけど、観光で生活している方々にとってはとても大変な事ですね。自然を守り、かつ生活が成り立つような、いい方法はないのか、本当に難しい問題ですね。
乗鞍の帰り道、波田町のサラダ街道沿いにある、紅茶と焼き菓子のお店「アプリュス」に寄ってお菓子をテイクアウトしてきました。ランチの後でほんとにおなかいっぱい! 紅茶を飲むのはパスしたけれど、ここはポットで紅茶がでますから、おいしいお菓子を食べながらゆっくり紅茶を楽しむにはいいですよ。皆さんもぜひどうぞ。