今年もあとわずか、びっくりぽんや! 2015.12.29 (tue)
ちょっとお久しぶりでした。ここ2、3日は結構寒くて、季節はずれの暖かさに慣れた体には堪えますね。この冬の暖かさたるや、地球さん大丈夫?っていうくらい。もちろん大丈夫じゃないよね。このままいくと今世紀末の気温はっていうのをこの間テレビでやってたけど、とんでもない事になりそうで恐ろしい。その頃には私はあの世だけど、その時代を生きなくてはいけない皆さんは大変だし、そうならないように今から何とか世界中の人が努力したり知恵をしぼらなくちゃいけないね。

さてこの頃は、まあまあ&たまにひどく体がダルイの日々。口唇ヘルペスか口内炎ができる時がひどくだるいのです。血液検査しても特に異常なしなんだけどね。前よりはだいぶいいので、しょうがないやとあきらめて、良くなるのを待つっていう感じでしょうか。そうそう、ドライアイって、意外にくせもの。相変わらず1日6回の目薬、でもよく忘れるんだなこれが。今の目薬が終わっても症状が同じだったら次の治療ステップに進むんだろうか? 何だか病気の話ばっかりだよね、この頃。ごめんなさい。

で、ちょっと明るいクリスマスパーチーの写真です。といっても友達1名が来て3人だけだけどね。普段はカロリーも塩分もかなり気をつけた食事だけれど、まあ今日くらいはっていう感じのメニューです。いつも思うけど、ブルーチーズってなんでこんなにしょっぱいの? クサいチーズ好きなので、たまには買ってみるものの高血圧の人にはほんといけない食べ物っていう感じだねぇ。今回はゴルゴンゾーラピカンテ。やっぱりしょっぱいからちょっとだけね。まあ、もともとチーズは塩分が高いね。クリームチーズかモッツァレラだったらいいんでしょうけど、ちよっと物足りないし。
炊飯器で炊くだけの、なんちゃってパエリアも作ったけど、これ結構おいしいの。芯があるくらいに炊きたかったけど、ちょっとだけ水が多かったらしくて、固いは固いけど、ほんのちょっと残念な出来でした。
赤ワインを飲んでふわっとして、その後シュトーレンと珈琲でごちそうさま。この頃はケーキよりもおいしいと思って、ここ何年かはシュトーレンがクリスマスの日のお菓子になりました。

そういえばクリスマスの翌日、どうしても買いたいものがあってスーパーに行ったら、どこもかしこもしっかりお正月バージョンになってて、これにもぴっくりぽん。この変わり身の早さがいかにも日本らしい光景だなと思ったのでした。宗教に関係なく商売に取り入れ、それに乗っかるのが我々日本人っていう事かな。

今日Cooperさんは、年末恒例のテーブルのワックス掛けとイスのねじ締めをやってくれました。きれいきれい! オーブントースターもピカピカに磨いてくれて、主婦大助かり。私がやるより遙かにきれいにやってくれるのでね。

いよいよあと2日で2015年も終わり。我が家地方は雪のない年末年始となりそうでありがたいけど、降るべき時に降らなくて、一度に何十センチも降るような事になりませんように。神様仏様、どうかよろしく。
1年があっという間に過ぎて、あまりの早さにほんとにびっくりぽんだけど、来年はいい年になるといいですね。
それでは皆様、よいお歳を。