アップルパイ

信州は昔からりんごの産地。子供の頃からいつも食べていたせいか、りんごが大好きで秋から春まで、ほとんど毎日のように食べています。そして毎年たくさんあちこちからいただくので、生で食べるのはもちろん、ジャムやレモン煮なども作って楽しみます。
家でつくるりんごジャムって、ほんとにおいしい! 市販品とは別物っていう気がします。
日持ちがいい「ふじりんご」は、紅玉とは違って酸味が少なくかなり甘い品種。ジャムやお菓子に使うには、レモン果汁をかなり多く入れて砂糖はまったく加えずに煮ます。そうするとさっぱりとしてとってもおいしいです。
このレモン煮を使って、簡単なアップルパイを作りました。パイ生地は冷凍を使うと、フィリングさえあればいつでもすぐできますね。180°で20分くらい焼きました。アツアツがおいしい!
プレーンヨーグルトにも、食べやすい大きさに切ったりんごのフィリングと季節の果物をのせてみました。こちらもさっぱりしておいしいです。本日のお飲物は紅茶で・・・。りんごの香りに包まれて、ゆったりとした午後の一時をどうぞ。