石焼きビビンバ

近頃の我が家のヒット料理(!)で、大のお気に入りです。
だいぶ前ですが、一度焼肉屋さんで食べてから、家でもぜひ作ってみたいと思っていたのですが、石鍋がないし、買ってもずっと使うかどうかわからないし、などと思っていました。
実はお返しにいただいたカタログの中に、このビビンバ鍋が2個セットで載っているではないですか。大喜びですぐにハガキを出して、送ってもらいました。それから、何度も作って食べています。ご飯がおこげになってパリパリしたところや、具が混ざっていろんな味がするのがとってもおいしい。
今回は市販のビビンバの具を少し使ったので、野菜にあまり味はつけませんでしたが、そうでなければごま油やコチュジャン、醤油などでナムルにしてのせます。キムチの赤、ほうれん草の緑、卵の黄色と、実に美しいとりあわせのお料理ですよね。野菜もいっぱいとれるし、お肉ももちろんで、かなりいいバランスなのではと思います。
つけあわせのスープは、ビビンバに卵黄だけ使うので、残った卵白とわかめとしめじで作りました。最近、石鍋もだいぶ安くなってきたようなので、ぜひ作ってみて下さい。熱いのをフーフーいいながら食べるのが最高!