三色おはぎ

お彼岸といえば「おはぎ」ですね。ここ数年は「あんこ」のおはぎは作らずに、黒ごま・ピーナッツ・くるみの三色おはぎを作っています。
くるみおはぎは、実は以前雑誌で見た、とあるお寺で予約のみで食べられるというのを、写真から想像してこんな感じかな、と考えながら作ったものです。実際のものは見たことも食べたこともないので、ほんとはどんなのかなって思いながら・・・。
くるみだけだと、かなりこってりしているのですが味がぼける感じがして、白ごまを少し加えています。くるみと白ごまを擦り、アルコール分をとばしたみりんで甘みをつけます。ここにちょっとお塩を加えて、くるみだれの完成です。あとはお皿にくるみだれを敷いて、まるめた半殺しの(それにしても物騒な言い方ですね)おはぎのご飯を乗せ、枝豆を飾りました。
ピーナッツのおはぎも香ばしくておいしいです。粉にした物が売っているので、こちらも簡単です。ここにも白ごまが隠し味で入っています。お彼岸だけでなく、ときどき作って食べたいですね。季節のお漬け物を添えるとまた一味違います。