ししゃものピリ辛マリネ

いつもは焼いて食べるだけのししゃもですが、今日はピリ辛のマリネにしてみました。
マリネ液は酢・砂糖に塩少々、レモン汁をいれるのが我が家流です。レモンの香りがほんのりして、さわやかな感じになります。このマリネ液にタマネギのスライスを入れ、焼いたシシャモが熱いうちに漬け込みます。空揚げにしてもいいのでしょうが、油をあまり摂りたくないので焼くだけにしています。冷蔵庫でしばらく置いてからが食べ頃かな?
あとは好みの量の唐辛子を、種をとってからキッチンバサミで輪切りにしていれます。色もきれいでピリッと辛いところがおいしい。辛い物好きの我が家は、唐辛子3本くらい使います。
子供さんやお年寄りには唐辛子の量を控え、ししゃもも斜め半分に切ってからいれると食べやすいです。ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにもいいですね。
その他バージョンとして、かますの開きを焼いて頭や骨をとってマリネしたのも、結構いけました。