クリスマスディナー 2001


クリスマス大好き! 12月になるとリースやツリーを飾り、ちっちゃいけれどイルミネーションもつけて楽しんでいます。お店でクリスマスのオーナメントなどを見つけると、ついうれしくなって買ってしまったりして、小物がだんだん増えてきました。それを家のあちこちに飾るのが、クリスマス前の小さな楽しみです。
では皆さんも、おいしくて、楽しいクリスマスを!


クリスマスメニューのメインといえばターキーならぬ、お手頃なチキンですが、今年はポークのスペアリブをプラスしました。これはハーブをきかせたガーリック風味のエスニックスペアリブ。チキンのウイングチップはカレー味にしてみました。どちらも下味をつけてしばらく置き、オーブンでつけあわせの野菜と一緒に焼くだけなので、とても簡単です。お肉もおいしいけど、ただ焼いただけなのに野菜が甘くてとってもおいしい!
さて、クリスマスといえばやっぱりケーキ! いつも簡単にできるものを作るのですが、今年はホットケーキmixで作りました。これは最近見つけた本を参考にしたもの。中にキーウィフルーツとイチゴをはさんで生クリームを塗っただけの、ほんとに簡単なものです。スポンジのふわふわ感が少ないのがちょっと失敗だったかも。


ホワイトクリスマスケーキ

ローストスペアリブ&ウイングチップ

サラダはクリスマスカラーを意識して、グリーンのアスパラやブロッコリーに、トマトの赤、あとは大好きなキドニービーンズを散らして、イタリアンドレッシングで味付けしました。オードブルは、カマンベールやブルー、クリームなど好きなチーズ各種とフランスパン、果物を盛り合わせただけなので、これは超簡単ですね。チーズ大好きな我が家では、これはクリスマスの定番、ワインにはぴったりのオードブルです。

クリスマスサラダ

チーズとフルーツのオードブル

ラタトゥイユ

トマトのピクルス

野菜の煮込み料理・ラタトゥイユは、大好きなジャガイモを入れたのが我が家流かな。そして、トマトのピクルスは、露地物のトマトが終わりの頃に出る、青いトマトをピクルスにしたもの。今年はたくさん漬けたので、まだまだ楽しめそうです。肉料理にはこんなのがあると、さっぱりしていいですね。